可能性

生きるのならば、できるだけ可能性を突き詰めて生きていたいものだ。常に可能性というものはどの行動にもあって、常に生きている人間たちに存在し続けているものだ。この可能性、最終手まで読めれば、それはそれで最高である。永遠の愛などない。どれだけ愛していても、かならず一度は限界が来る。人の愛情とは、一回終わっても復活するから継続できていくのである。人は人がいることがストレスになる生物だ。どれだけ一緒にいて…

続きを読む

決意

決めたことを守ることは大切だ。その日何をしようとか、その時どうするかとか、決めておくのもいいだろう。たとえそれが違う時だとしても、それは決めていることで他のことと考えればよいのだからより一層効率的になるではないか。人を助けるのに理由なんていらない。助けたいから助けるのだ。誰よりも先に。親よりも家族よりも他人よりも先に。人生の先輩よりも人生よ後輩よりも先に。ずっとずっと更に先に。永遠に誰よりも強く…

続きを読む

抜群

どんな仕事でも物事でも、効果が抜群に発することがままある。その効果の原因を探ることは困難かもしれないが、そういうのが人の運であることは間違いないのだろう。そのラッキーパンチを、自分のものにした人間がいたら、絶対に誰よりも強いと思わないか?一人称をボクということ。もし、それが俺であっても、さして世界は変わらないだろう。そして、この世界が人が人をどう呼ぼうとも変わることはない。問題は、その人がその人…

続きを読む

永遠

永遠の愛などない。どれだけ愛していても、かならず一度は限界が来る。人の愛情とは、一回終わっても復活するから継続できていくのである。人は人がいることがストレスになる生物だ。どれだけ一緒にいても、ストレスになるのだから、愛は終わっても繋いでいくものだ。もし本当に誰かを守れないと思った時は、全力で暴走してもいいと思え。その力が体の全リミッターを開放し、相手の力をなぎ倒せるかもしれない。まあ、そこまで鬼…

続きを読む

人とともに人は生きる。常にそれが繰り返されて共存する現代が未来永劫人間の世界では出来上がってくる。人は共存しなければ生きていけない。その共存性は、必要不可欠なものなのだ。人と接するときに、自分のことをわかってもらおうとするべきではない。相手がそもそも貴方のことを好きかどうかは相手が決めることなのだ。常に時代は移り変わる。新しい時代には新しい現象、機器、道具がある。その新しい時代には新しい人間がお…

続きを読む

「えるも、最近動画めっちゃ上げる笑」

昨日一昨日。そうやってそういうものが積み重なって、その人生は作られる。人は生まれながらにして過去を持ち始める。そして生まれるまでにさえも、親の過去があって産まれる。人は自由ではないにしろ、自由になるだけの人生が積み重なって形成されているのだ。「えるも、最近動画めっちゃ上げる笑」 (続きを読む) 「えるも、ついに動画でミスる。」 (続きを読む) 「もうあれだ。本当に限界だ。」 (続きを読む) 「動…

続きを読む

謎謎謎。謎だらけ。まったく意味がわからないことがあったりするのが世の中だ。人の世界には、そんな謎がいっぱいある。そんな謎を数多く人生で見ていきたいものだ。どんなことにも、決まり文句をつけておくのはいいことだ。「これはこれでいいのだ」とか「これはこうするといいのだ」とか、どうでもいものにもそういうことで適当につけてしまうと、なんだかカッコよくなる。人生とは、そういう適当のつなぎ合わせだ。本当に意味…

続きを読む