分別

人は睡眠中にそれらの情報を分別する。人は必ず、どこかで要らなくなったものを処分するし、人は必ず、どこかで整理整頓をしなければいろいろなもので埋もれてしまう。人にとって、これだけ必須なものはない。物事を分別して考えるのは大事だ。どんなピンチのときも、諦めるべきではない。戦いいや仕事には、絶対にピンチでも助かる方法はある。その戦いに、絶対に目を背けるべきではない。ゴミを分別するように、仕事とプライベ…

続きを読む

向上

常に常に前を向いて向上する。そんな人間になりたいものだ。常に常に成長して、常に常に邁進するその姿は、見るものを魅了するだろう。昔は公衆電話と自宅電話だった。それがガラケーになりスマホになりスマートウォッチになり、次々と時代によって変わってきたのが、「電話」というツールだ。そのように、人間も変わってきた。原始時代には野生の動物を狩り今ではパソコンで仕事をしている自分もいる。人間ってのは、常に変わっ…

続きを読む

分別

ゴミを分別するように、仕事とプライベートも分別しておくように使用。シゴトもプライベートもどちらも大事だが、分けておくことで唯一の時間の制御ができるとしたら、何倍も差がつく行為になるだろう。秘密とは共有するものだ。誰にも明かしたくない事実ならともかく、誰かと共有したい事実ほど共有してしまうものだ。人には秘密を言いたくなるという修正がある。だからこそ、誰にも明かしたくない事実以外は他人は絶対話してし…

続きを読む

気持ち

その人に何かしたいと思う感情は、誰よりも素晴らしいものだ。それをかなえられる力があればなお素晴らしいものだ。人とは絶対的にそれを叶えたいと思い、失敗するかどうかを永遠と試し続ける。その感情は素晴らしいが、それが他人の迷惑になってないかまでは考えておくべきだろう。フルスロットル。緊急時には絶対になければならないものだ。別名火事場の馬鹿力。限界を越えてみて初めて分かることがある。火事場の馬鹿力も、ま…

続きを読む

人なんてさして重要でもない。この世界には人以外にもたくさんの生き物がいてそれらと人間は共存しているのだから特段変わったことでもない。人というのは意外と自分勝手だから、あまり必要のない人間関係なんて作る必要が無いのだ。生きることに誠実であれば、必ず未来はある。卑怯なことに未来はない。だが、それだからこそ世界は安定しているのだ。好きな人がいることは、強くなれるということだ。誰かを愛していれば強くなり…

続きを読む

頑張る

頑張ることに意味はあると思うか?たとえそれができなくても、立ち上がる力になることくらいはあるのではないだろうか?ピンチの時に声援や応援があれば、少しくらいは力が湧くのではないだろうか?本当に相手と戦うとき、覚悟ができるのは、その人達の声があるからだ。人のことを語る上で、人柄を話すのは理由がある。人柄というのは、その人の人格である。それを聞いた他人は、すぐに「スゴい人なんだな」とか「いい人生だな」…

続きを読む

戦う

その事柄に対して戦うことは大切なことだ。大切なことは逃げることができないという意味でもある。戦い続けることに意味がないのと同じように、戦い続けることには絶対的な効果があるのだ。一般常識というのは、最低限度持ち合わせておくものだ。最低限度持ち合わせれば人生恐くなくなる。それが持てないのはモラルを受け入れないということだ。モラルを持って最低限度行動することで自由が得られるのであれば、持ちたくなはない…

続きを読む

「えるも、最近動画めっちゃ上げる笑」

「一族の誇りを持て」とか、「家族の代表なんだから」とか、正直私の場合どうでもいいことなのだ。私は長男だが、その一家の代表として立派に生きたいとか、そういう情熱はまったくない。これからの家族をどうやって養うのか、くらいにしか考えていない。それくらいに、私は無難なのかもしれない。だが、このご時世、こういう家庭もいいではないか。「えるも、最近動画めっちゃ上げる笑」 (続きを読む) 「えるも、ついに動画…

続きを読む

遊び

たまには遊びたい。たまには人と話したい。そんな環境で楽しくない仕事をしていて何が楽しいんですか?というよりも、お金が入るんでしょうか。お金というのは頑張っても頑張っても笑顔で接客できなければ相手からもらえないものです。相手が会社でも営業行けなきゃただの無駄労働です。楽しいと思って仕事をする人は、会社にとっての財産だと思うんです。目上の人に対する時、礼儀というものは必要だ。その中でも、同じくらいの…

続きを読む