努力

努力には価値がある。それはつまり、努力することで得るものはかならずあるということだ。それにより得をすることで、新しいことが出来るようになればなお嬉しい。そのことだけが人を笑顔にさせるのだから、人は成長することが素晴らしいことだと思うのだ。物事には、簡潔に告げなければいけないような物事がある。たった一瞬の迷いでも意味がなく、その人に大変なことがあったときとか、誰かが何かしらの状態でまずかったりとか…

続きを読む

戦う

常識と戦え。常に新しい世界があり、そして変化していく世界だ。そしてそしてまたまた繰り返すことだ。同じく成長してもその成長の差は経験した物事の差になる。それくらいに、人間とは新しいことに忠実であることを世の中で要求されるのだ。誰かの面倒を見る大切さは、世の中を良くするのに似ている。少しだけ誰かが力を貸せば人が助かることもあるし、少しだけ誰かが仕事をすればみんなで大きな力になることもある。人は必ず。…

続きを読む

自分の殻を打ち破れ。例えそれが小さいものであっても大きなものであっても、現実にある概念を越えるのだ。壁を打ち破るというのは、そういうことによって世界が変わっていくことを言うのだ。どんなことにも成果を求めよう。どんなことにも成果を求め、失敗はフィードバックしよう。勝てることが勝利ならば、そのために努力しよう。どんな努力も、その成果の積み上げにより達成されるのだ。生きる目的は人それぞれだ。永遠にその…

続きを読む

新鮮

常に最新であれ。仕事も情報もプライベートも、常に新しくあれば、人は新鮮さを保てるのだ。人と相対する時、時には意見が全く合わなくて疎遠になることがある。それは別に悪いことではない。元々合わない人間というものは存在するし、ウマが合わない人とはいずれ疎遠にどちらにしてもなるものだ。仲良くなれる人もいる。仲良くなれない人も、またいるのだ。好きに生きている人間。なにかに縛られている人間。常にそういう人間を…

続きを読む

先日

昨日一昨日。そうやってそういうものが積み重なって、その人生は作られる。人は生まれながらにして過去を持ち始める。そして生まれるまでにさえも、親の過去があって産まれる。人は自由ではないにしろ、自由になるだけの人生が積み重なって形成されているのだ。物の価値は人それぞれで違う。骨董品でも興味が無い人からしたら普通に食卓で出す皿として扱うほどになるだろう。人とは自分が主体だ。だからこそ、絶対的に儲ける方法…

続きを読む

満足

健康は管理しているか?体が満足行かなければなんの満足な行動もできない。人は満足の行く高度ができてこそ楽しみを得られる。それが、本当の満足である。自分の殻を打ち破れ。例えそれが小さいものであっても大きなものであっても、現実にある概念を越えるのだ。壁を打ち破るというのは、そういうことによって世界が変わっていくことを言うのだ。どんなときでもハキハキと。声は自分の心も他人の心も揺れ動かす。その強い気持ち…

続きを読む

謎謎謎。謎だらけ。まったく意味がわからないことがあったりするのが世の中だ。人の世界には、そんな謎がいっぱいある。そんな謎を数多く人生で見ていきたいものだ。物事の定義を決めることは非常に重要だ。それは議論してでも決めておきたいものだ。人生において議論するとは素晴らしい成果や実益を兼ね備えられる貴重な時間と場だ。この定義とは、必ず人生で役に立つものだから、是非とも議論してみるといいかもしれない。時に…

続きを読む

「一つだけ言っておく。動画を諦めてはいないんだ。」

金属などのアレルギーを同じように、人にもアレルギーはある。相手を接するだけで嫌だと思うこともあるし、その相手と接するだけで精神が折れることもある。嫌という感情は絶対的ではないが、その人が嫌という感情は、なかなか変えられるものではないから、人間とは生きることで上手くやることが大事なのだ。「一つだけ言っておく。動画を諦めてはいないんだ。」 (続きを読む) 「ユルく語る室内野菜栽培。」 (続きを読む)…

続きを読む

性別

性別っていうのは、なにかしら意味があってつくものじゃあない。性別とは、その人が生まれるときにあるカテゴリー概念であり、その性別は別に人生に影響するわけでもないしそれが理由で挫折することはない。性別っていうのは、それがあるから困るわけではないのだ。ものごとには、常識というものがある。倫理性というやつだ。その倫理に欠けると常識に欠け、その倫理を考察することで人の世の中は向上していく。倫理性とは、世の…

続きを読む